人気ブログランキング |
<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
岩手県大槌町支援活動 ~金沢生活改善センター・桜木町サテライト~
5/25(水)今回で4回目になる大槌町支援活動ですが
予定していた「金沢生活改善センター」のパーテーション取り付けですが、仮設住宅入居のメドがたったので中止になりました。
パーテーションの資材を無償提供してくださった「東京岡田様、弘前高橋様」すみませんでした。
頂いた資材は予定していた役目を果たしませんでしたが「シーツはシーツとして」「チェックの布は子供達の巾着、カバン」に使われる事になりました。どちらの物資も喜ばれたので結果OKです!

まずは「金沢生活改善センター」へ要望があった物資と今必要とされる物資のお届けをしました。
(今回から物資は運動公園野球場災害本部ではなく、各所の負担と避難所の実情を考え物資が届きにくい規模が小さな避難所へ直接お届けする形にしました。)
c0216392_17175861.jpg

4tトラック満載の物資!

c0216392_17195175.jpg

c0216392_17272687.jpg

みなさん楽しんで選んでいましたよ。避難所生活もあと少しの辛抱です!



次の目的地の「桜木町サテライトセンター」へ
c0216392_18272190.jpg


ここ桜木町は住宅街で1階の腰辺りまでの浸水家屋が多く家財道具などが使用できない状態にあり
今回一緒に活動をした「環境&共生ings」代表の須藤さんと桜木町自治会とのつながりで家財道具1式&残りの物資のお届けとなりました。

現地ボランティア約20人の力もお借りして作業を終えました。
c0216392_1843312.jpg

c0216392_18443741.jpg

c0216392_18455142.jpg


帰りの帰路にて
c0216392_18494671.jpg

c0216392_18514050.jpg

c0216392_18523771.jpg

c0216392_18544663.jpg


先月は被災して閉店していたローソンが新装開店しており元気に営業していました!
c0216392_1933321.jpg


c0216392_1756485.jpg

仮設住宅は建築ラッシュです!市街地からはかなり離れていますが予定より早く出来て良かったです。


大槌は少しづつ復興へ向かっていますが現地の方々から避難所生活でのさまざまな問題点、支援方法のあり方などのお話しを聞けました。これから先の支援活動に役立てていきます。


今回物資、活動支援金の提供、またお手紙、メールを下さった全国の皆様・前日積み込み作業をしてくれた皆様・当日支援活動してくれた皆様、ご協力ホントにありがとうございました!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-26 21:33 | ecocco project
岩手県大槌町支援物資募集(5/18~5/23)&大槌町災害復興HPできました。  
岩手県大槌町より支援物資募集(5/18~5/23分)です。
以下の募集物資は「大槌町金沢生活改善センター」からの要望で5/25届けます。

半袖下着、Tシャツ(子供、女性、男性用で各サイズ希望)
殺虫剤(蚊、ハエ)、電気蚊とり器、蚊取り線香
以上。

下着は新品、衣類は洗濯をしたもの。他は程度の良い中古品でも可。
ご自身の判断にお任せします。前々回の物資仕分の際ごみ袋10個分のごみが出ました。
募集期間短いですがご協力よろしくお願いいたします。

物資回収場所(必ず守って下さい。)
①(持ち込みの方のみです)
場所
弘前市高田3丁目2-1サンワドーBAL2階
SCENE(雑貨、家具の店)10:00~20:00

②(企業、団体、県外から郵送する方。事前にご連絡下さい)
〒036-8317 青森県弘前市外瀬1-13-44
ecocco project事務局 代表 三上光人
0172-34-5882

お問い合わせ
ecocco project事務局
〒036-8317 青森県弘前市外瀬1-13-44
0172-34-5882
info@rfhomey.com



岩手県大槌町災害復興室HPできました。
今必要な最新支援物資情報、ボランティア情報など掲載しています。

●物資関係のお問い合わせ●
【連 絡 先】
 電話番号:090-5837-9615 / 090-3126-9968

【郵 送 先】
 〒028-1121
 岩手県上閉伊郡大槌町小鎚22-46 おおつちふれあい運動公園野球場
 大槌町災害対策本部 物資担当 宛て

現在、ホームページと合わせて大槌町の情報をメール(携帯)にて配信しております。下記のURLから登録することができます。

岩手県携帯サイト→いわてモバイルメール  http://www.pref.iwate.jp/pc/

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-18 08:54 | ecocco project
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会のお知らせ!
6月5日(日)アピオあおもりにて「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会が行なわれます。主催は、数ある生協の中でも、とりわけ環境問題に力を入れて活動している「生活クラブ生活協同組合青森」です。
3月11日に起こった大震災は、多くの人々の生命と暮らし、そしてこれまでの日本の在り方を大きく揺るがすものでした。このドキュメンタリー映画の大きなテーマは「持続可能な社会」です。日本社会の大きな節目である今、青森の多くの方にこの映画を観ていただき、地域社会やエネルギーシフトの可能性について一緒に考えていただきたいという思いをこめて上映会を開催します。
c0216392_8315895.jpg

c0216392_8322756.jpg


映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会
6月5日(日) アピオあおもり イベントホール
9:30開場
第1回目上映  10:00~12:20
トーク  12:30~13:30
第2回目上映  14:00~16:20
一般1,100(当日1,300)円 中高生300(当日500)円
   ※料金のうち、一般100円分と中高生の全額は福島への義援金とさせていただきます。
チケット販売:成田本店しんまち店地下プレイガイド・その他(お問い合わせください)
    託児・親子室観覧はお早めにご予約ください。 
    主催:生活クラブ生活協同組合青森TEL 017-762-6755

また、この映画の上映にあたって、趣旨に賛同してくださる団体・個人を募っています。協賛金を 一口 3,000円とし、協賛していただいた団体・個人の名称と一言メッセージを記載したリーフレットを上映会場にて当日配布する予定です。協賛していただいた場合には、一口につき3枚の招待券をさしあげます。(協賛締切5/31)ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

映画の上映にあたり、お問合せなどございましたら、
生活クラブ生活協同組合青森TEL 017-762-6755
または
生活クラブ/ecocco project 担当 奥田
TEL:090-7792-0340
メール:sxmdx626@ybb.ne.jp までお気軽にご連絡ください。


映画「ミツバチの羽音と地球の回転」オフィシャルサイト

生活クラブ生活協同組合のホームページ

この映画を制作した鎌仲ひとみ監督は次のように述べています。

『「持続可能」という言葉は実に多様な意味を含んでいます。
その中でも私が最も大切だと考えるのは自然の法則に逆らわないということです。
今回の作品で表現し、伝えたいと思っているのは普段私たちが見過ごしている自然循環の大きな力です。それを敵にするのではなく、共に生きるという感覚です。
実は、私たちの先人たちがそうやって生きて、1000年も2000年も文化や地域を持続させてきたのです。その生き方を再発見し、現代のテクノロジーと共に生かしてゆくという課題があります。それが、私たちの持続可能で安心できる未来のイメージとなるのではないか、という予感がしています。』

『スウェーデンは脱原発を国民投票で決め、2020年までに石油にも依存しない社会づくりをめざしています。
実はエネルギーをシフトする背景には民主主義や情報の透明性、そして人権意識の高さがあることが見えてきました。スウェーデンはCO2を削減しながらゆるやかながらも経済成長を続け、質の高い福祉を実現しています。
日本とスウェーデンの違いはいったいどこにあるのでしょうか?』

『社会を変革する、エネルギーをシフトする、その現場で私たちと同じ、一人一人の生身の人間が矛盾と格闘しています。そこに必要なのは、これまでの持続不可能な文明からの発想の転換です。価値がひっくり返る考え方です。
一見、非力で無力と思える、私たちと同じ個人、その一人の人間がどのようにこの大きな仕事に取り組んでいるか、本質的な問題に切り込んでいきたいと思います。
これは旅する映画です。
日本とスウェーデン双方で新しいエネルギーを模索する人々や地域を訪ねることによってそこに風を通したい。 』
私たちの子どもたち、そのまた子どもたち、そのまた子どもたち・・・ずっと未来の子どもたちのために・・・・。青森のこれからのエネルギーについて、ぜひ一緒に考えていきましょう!!!
それには、この映画はとても素敵なヒントを与えてくれると感じています。
ぜひ、一人でも多くの方に上映会に足を運んでいただけたらと思っています。
未来は私たち一人ひとりが作っていくのですから・・・。

ecocco projectは「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会運営スタッフとして全面協力しています。上映会のフライヤー掲示、協賛、などみなさんのご協力よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-12 09:26 | ecocco project
SAVE IWATEより支援物資の募集について。
岩手県の被災地支援チーム「SAVE IWATE」さんからの募集です。

個人さまからの支援物資の受け入れは SAVE IWATE 事務所 で受け付けています。(Q & Aもあわせてご覧ください。)
企業さま・団体さまからの大口での支援物資については、お手数ですが一旦、sviwate@gmail.comにお問い合わせください。

また、現在在庫が充足している品目につきましては、事務所での受け入れを一旦お断りさせていただく場合があります。
また後日、あらためて募集させていただく場合も有りますので、お手元での保管をお願いしたく思います。

募集している物品 (5/6日現在)

★現在優先して支援頂きたい物★

日焼け止めクリーム
ハンドクリーム
アフターシェーブ・ローション/ヘアトニックなどの男性化粧品
ざるなどの食器類
ラジオ
シャンプー
リンス
台所洗剤
洗濯洗剤
ボディーソープ
男性用衣類(ジャージ、作業着などの下)
靴、長靴、安全靴
ヤッケ(3Lなど大きいサイズ)


★以下、恒常的に支援して頂きたい物★

(食料)


ハム・ソーセージ類(長期保存できるもの)
ジュース類(野菜ジュース・フルーツジュース等、肉体作業の癒しのためにも)
インスタントコーヒー、お茶パック
漬け物(真空パック)、梅干し
幅広い調味料(例えば、味噌、醤油、塩、酢、マヨネーズ、オリーブオイル、コショウ、豆板醤、ごま油、本だし、味の素、鶏ガラスープ、…なんでも)
栄養補助食品(ゼリー状の高カロリーのもの)など固形物を食べられない方用の食品
甘いお菓子(チョコレート、あめ等)


(日用品)

エコバッグ(無料青空市用)
シェービングクリーム、ハンドクリーム、リップクリーム、綿棒、爪切り
入れ歯安定剤・洗浄剤
アイマスク、耳栓
裁縫道具
まくら
シーツ(クリーニングを)、掛けふとんカバー
衣裳ケースたくさん(避難所で生活されている方が荷物を整理収納するため)
工具類(クギ、金づち等)
靴下(新品)、下着(新品)
Tシャツ(新品)
薄手のカーディガン(きれいなもの)
薄手の春物衣類(きれいなもの)
エプロン(きれいなもの)
ラジオ+イヤホン+電池
携帯の充電器
雨具(カッパ、傘)
リュック、大きなカバン
トイレットペーパー、箱ティッシュ
コップ(個人用・プラスチック)
風邪薬、胃腸薬、うがい薬、サロンパス
歯磨き粉、かみそり(2枚歯以上)
サンダル、スリッパ、ゴム手袋(使い捨て又は丈夫なもの)
各種洗剤、ファブリーズ、キッチンハイター
作業着、農作業用厚手のゴム手袋、すべりどめのある軍手
遊具(トランプや将棋)、マンガ、雑誌
ガムテープ布製


★充分に確保できている物品★


アウターの衣類(男女とも)
タオル
おむつ
毛布
携帯カイロ
木炭
ガラス・瀬戸物など割れやすい食器
なべ釜など調理用具
絵本、玩具
ホテルでもらえるカミソリや歯ブラシなど
仕分けに使用したい物品
衣装ケース(引き出し式のもの。最終的には被災地にお届けします。)


●支援物資の提供・発送についてのお問い合わせ●

支援物資の宛先:〒020-0827 岩手県盛岡市鉈屋町9-36

連絡先電話番号 : 080-6006-9201(SAVE IWATEスタッフ専用携帯電話)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-10 09:31 | ecocco project
陸前高田市支援物資棚卸作業スタッフ募集。
陸前高田第一中学校避難所「絆の丘」における支援物資倉庫の棚卸し作業スタッフを募集します。

日時:2011年5月14日〜15日
募集人数:15名
集合時間:14日(土)午前0時
集合場所:新宿駅
参加費:ガソリン代、食事等実費
備考:軍手、動きやすい汚れてもいい格好、筆記用具
※お住まいの地域の社会福祉協議会ボランティア保険に加入の上、ご参加下さい。

スケジュール:
14日 0時 新宿駅集合
17時 ボランティア活動拠点へ移動
15日 20時 頃新宿駅到着→解散予定

お手伝い可能な方は、
件名に「【支援参加】5月14日避難所物資倉庫棚卸スタッフ募集に関して」
本文に・氏名
・年齢
・性別
・携帯電話番号
・携帯アドレス
を明記の上、
info@savetakata.org
までご連絡下さい。

よろしくお願いいたします。

文責:佐藤
Eメールアドレス:rsa05336@nifty.com

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-10 09:15 | ecocco project
大槌町造船所プレハブ募集。
岩手県大槌町の造船所で事業所がなく困っています。

大槌町赤浜の民宿2階に乗り上げた釜石の遊覧船「はまゆり」の修理・点検をしていた造船所が、再開に向けて頑張っています。
この造船所が再開しないと定置網漁船が海に出られません。

修理を待っている定置網漁船は4隻で、40人近い雇用を抱えています。
また、この定置網漁船は漁協の稼ぎ頭でもあります。

海を蘇らせる出発点がこの造船所ですが、津波で社屋が流されてしまったため、仮の事務所を必要としています。
使っていないプレハブ、余っているプレハブを提供して下さる方はいらっしゃいませんでしょうか?
もしいらっしゃいましたら、以下のメールアドレスまたは電話番号までお知らせ下さい。

よろしくお願いいたします。

担当者:佐藤
pcメールアドレス:rsa05336@nifty.com もしくは evening_sunlight_1226@yahoo.co.jp
Eメールアドレス:liuvlivaly3days.amam@ezweb.ne.jp
携帯電話番号:08055766966

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-10 09:11 | ecocco project
大船渡炊き出しボランティア募集。
大船渡リアスホールで炊き出しを行っている「さんさんの会(3.11三陸気仙復興委員会)」でのボランティアを募集しています。

【仕事】 調理の下準備(野菜を切るなど)、配膳、後かたづけなど

【期間】 5月7日(土)以降

【備考】 宿泊先は確保してありますので、一週間程度泊まり込みで行っていただける方をお願いしたいです(数回に渡って行ける方は短期でも可です)

ご興味を持たれた方は「氏名・住所・電話番号・年齢」を明記の上、下記にメールを下さい。資料をお送りいたします。

ise@nahan.jp(いせ)
ーーーーーーーーーー

電話番号 : 090-9748-7557(いせ)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-10 09:08 | ecocco project
陸前高田市にて個人ボランティア募集。
陸前高田市で、個人ボランティアの受け入れ態勢がある程度整ったようですのでお知らせします。
個人で、一定期間ボランティアをしたいと考えている方にとって、参考になれば幸いです。

【場所】
岩手県気仙郡住田町世田米字下大股66-1 大股地区公民館(旧大股小学校)

【施設】
宿泊施設:約100人可能(大ホール、研修室などのフロアに限る)
※男女別水洗トイレ、洗濯機、物干し場、調理室、地元新聞2紙閲覧コーナーなどあり。
 
【テント】
20張以上可能(野外水道あり)
 
【アクセス(陸前高田方面からの場合)】
陸前高田市災害ボランティアセンター前の国道340号を北上、107号との交差点を左折、107号を道なりに進み、397号との交差点を奥州市方向へ左折、3つ目のトンネルを抜けた右手。
陸前高田市災害ボランティアセンターから距離約19キロ。

【基本的利用法】
陸前高田市災害ボランティアセンターでボランティア登録をした後、住田町基地で入営手続きをする。


【連絡先】
080-2820-2058(住田町基地)
090-1344-5763(陸前高田市災害VC)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-10 08:56 | ecocco project
野田村にて仮設住宅の引っ越しをお手伝いするボランティアスタッフの募集。
弘前市を出発し、野田村にて仮設住宅の引っ越しをお手伝いするボランティアスタッフの募集がありました。
ご参加いただける方がいらっしゃれば、下記の連絡先へご連絡下さい。
ご質問等も下記の連絡先へお願いいたします。
急で申し訳ありませんが、募集締切は木曜日(5月12日)です。

【行程表】
  市役所西口 5:30出発(10分前集合)・弘前大学正門前 5:45発・野田村 8:45到着

  野田村 16:30出発・弘前大学正門前 19:30着・市役所西口 19:45到着

昼食持参です。

 【申込・問合せ先】
  ・弘前市ボランティア支援センター ☎0172-38-5595    小田切宰子

  弘前大学ボランティアセンター連絡先
  弘前大学人文学部付属雇用政策研究センター長
  李 永俊(い よんじゅん)
  TEL・FAX 0172-39-3255

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-10 08:52 | ecocco project
アースデイ来場の皆様&エコッコスタッフ、関係者の皆様へ。
5月1日の「アースデイ土手町」ご来場いただきましてありがとうございました。
あいにくの雨でしたが皆様楽しんでいただけましたでしょうか?

イベントの模様はこちらからどうぞ。
次回、天気の良い日(笑)に企画しますのでその際は遊びに来てください。

大槌町支援物資もたくさん集まりました。遠くは八戸市から届けてくれた方もいらっしゃいました。ありがとうございました。

またエコッコスタッフの皆様、ボランティアスタッフの皆様、関係者の皆様ありがとうございました。これからも皆様のお力をお借りしecocco project活動していきますのでよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
by rfhomey | 2011-05-09 16:48 | ecocco project
  

株式会社リフォームコンサルタントHOMEY 
by ㈱リフォームコンサルタントHOMEY
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
HOMEY
ecocco project
info
〒036-8198
弘前市元長町25-3
オフィス弘前公園1-D

TEL
0172-34-5882
FAX
0172-88-6319
E-mail
info@rfhomey.com
URL
www.rfhomey.com

HOMEYイチオシ商品!
断熱遮熱塗料「ガイナ」
木製風床材「デコリア」
太陽光採光システム「ひまわり」

LIXIL ウェブサイトへ

パナソニック
タカラスタンダード
コロナ
KMEW
twitter
画像一覧